日蓮宗新聞 第1910号  平成18年 10月20日発行

北朝鮮の核実験に於ける宗務総長声明文

 去る十月九日、北朝鮮政府より核実験実施の発表があり
ました。
 日蓮宗では日蓮聖人立教開宗以来七百年以上にわたり、
日蓮聖人の『立正安国論』の精神をもとに、仏国土顕現、
世界の安穏を実現すべく、世界に向けてお釈迦さまの説か
れた法華経のみ教えとその実践であるお題目を弘めてまい
りました。
 この度の北朝鮮による核実験は、世界の人々の願いであ
る平和な世界実現にたいして、真っ向から否定するもので
あり、厳重に抗議すると同時に、今後の核実験および核兵
器開発計画をすみやかに中止するよう強く求めるものであ
ります。

平成十八年十月十二日

                     日蓮宗宗務総長
                                小松浄慎