No.39
9月30日(金)晴れのち曇り
 福岡のホテルで、近江牛・オマールエビ・走る豚?を具材に、ビーフ・シーフ
ード・ポーク、それぞれ1皿1万円の「至高のカレー」 1ヶ月間1日10食の限定
 いよいよ消費も上向きの印象、はやばやとインフレを煽るか。でも、どんな人が
食べるんだろうなぁ? バブルの時も至高のとか、究極のとかの言葉が踊ったよ
なぁ・・人間って、懲りないもんだねぇ

 今朝は、檀家でない人からのрナ、「墓地でお経をあげてもらえますか?他
所から叔母が帰ってきてお願いしたいと言っているんですが。」とのこと。お受
けして日程調整をした後に折り返しのпB「お布施はおいくら包めばよろしいで
すか?」「場所も近いし、おいくらでも結構です。(決して文句は言いません)」 
いくら位が相場なのか聞きたい気持ちも理解できるが、こちらが「これくらいが
普通です。」って言ってしまえば喜捨の意もなくなろう・・・喜んで捨てられる
金額をお包みにして、自分の気持ちはこのくらい・・・無理をしないことです。


 喜んで捨てられるってどのくらいだろう (−−〆) わたしゃカレー如きに1万
円は払えない。払えないから価値があるという逆説。「世の中逆さまに見る人
が増える」と言われるけれど、まさにその通りの世の中だ!


9月29日(木)晴れ
 9月も後1日を残すのみとなりました。ついこの間お盆が終わったと思ったの
に、早いですね (ー_ー)!! 10月は、唱題行・本佛寺さまの御会式行列・ぼた
餅供養と、行事が続きます。


9月28日(水)晴れ
 墓地を建てるか?納骨堂に入るか?永代供養堂にみんなと一緒? ご本人
の好きなようにしたら良いのでは、と思うのだが。今でも、本家分家・兄弟姉妹、
やかましい者が幅を利かせて指図する・・ということも、多いようだ。特に後継者
がいない家庭では、誰が後を見るのか?は切実な問題である。
 「(ちゃんとした)お墓を建てれば家が栄える。」って簡単に割り切れるのか?
逆に、家庭争議や兄弟げんかの種になる事もありうる。そもそも、庶民が集合
墓を建てられるようになったのはそんなに古い話じゃない。長い戒(法)名もし
かり。上流階級のように、庶民も派手に!長く!目立つように!それは、ごく普
通の感情であって、非難されるべきものではないが。立派なお墓を建てられた
方々も、墓のみ残して今はどこに?という例もたくさんある。モノを残せば、諸行
無常は世の常。そう割り切れれば、あなたも悟った方の仲間です。


 あとあと、「んも〜こんなもの造ってから プンプン( ..)φモメモメ 」と、ならな
いように・・・恨まれますよ!


9月27日(火)晴れのち曇り
 今日はコレでしょ!アケビです。頂いて帰って、デジカメ撮って、テーブルの
上に置いていたら、嫁さん曰く「ツルは伸びないの?なんで?え〜っ!芋じゃ
ないの?」
 立派なものがご宝前にお供えしてありました。「農協のお店で見て、「あんま
り立派なので買ってきた。持って帰ってください。」 実は、うちにもアケビの木
というか蔓というかあるのですが、まだ実をつけるまでにはなっていません。種
を植えてから4年くらいかかるらしいので、来年くらいには花も実もなるのじゃ
ないかと、密かに期待しています。ただ、この時期毛虫がついて丸裸になるの
で、実がついたら要チェック! ココまで大きくするには相当な手がいるんだろう
なぁ。嫁さんは後で、学校から帰った三男に「コレ何に見える?」と質問してい
た。


9月26日(月)晴れ
 昨日お参りの方の娘婿さん。きりっとした眉、じっと見つめる大きな目・・(別
府生まれだというけれど)薩摩隼人のようなイメージで好青年でした。お義母
さんが、「テレビで見たことありませんか?某TV局のアナウンサーしてました。
今は別の部署に変ってますが。」と言われるのですが、残念ながら面識なくて
ごめんなさい。名前が前知事さんと似ているので、「仕事で県庁に行くと逆に
いろいろ聞かれて大変です。」
 彼はトリニータのT選手と仲良くて、彼女は結婚する前からそのT選手の奥
さんと仲良しだった・・・別々の縁で夫婦それぞれが仲良しだった、と聞きまし
た。
 「いい人にはいい人が回りに集まるんやろうなぁ。実はT選手の奥さんの実
家は日田で、うちのお寺にお墓があるんですよ。」っていうと、お義母さんは
その事を既にご存知だったようで、「ほら!そうやったやろう。家はすぐそこ
ですよね。」と、ちょっとうれしそう。
 3人が帰ってから嫁さんに、「美男美女って言うけど、感じの良いカップルっ
ているもんだね。」と言うと、「今時珍しい好青年だよね。」と、彼女もチェック
済み。私の周りには、別府生まれの好青年(一人はちょっと年食ってます)
が4人いる・・・日田は昔から美人で有名だが、もしかして別府は好青年を
生む土地か?


9月25日(日)運動会日和の晴れ
 朝方寝ていてさむけがするくらい、急に寒くなったのでごそごそ起きて毛布
を引っ張り出して掛けました、自分だけね。嫁さんは、「寒くて寝れんかった」
と言ってた。窓を開けていた昨日までの暑さがウソみたい・・・鼻炎が出たの
で、花粉か?と思っていたら、花粉症仲間(なんじゃそれは?)から、「多分
急に寒くなったからじゃないかな?私も悪いもん。」と言う電話アリ。そうかも

 11時にお寺での3回忌を予約された方があったので、予め「この日は運動
会だから、音がスゴイですよ。」と、お断りしておきました。案の定、本堂に上
がった時は、1年で一番賑やかな日、そのまんまにガンガンと響き渡る音。と
ころが、なぜかお経が始まってからは、時折声が聞こえるなぁくらいまでにな
って、ちょっと早すぎるけど昼休み?・・・と思いながら、恙無く終了しました。
 お茶しながら、施主さんも、「音も気にならないくらい小さくなって、よかった
です〜」と言ってくれて、一安心。今日の本番が終わるまでは、じっと我慢我
慢、です。でも、練習時間も短くなって先生も生徒も大変だろうなぁとは思い
ます。嫁さんに言わせれば、「そんなに完璧にしなくてもイイんだよね。きょう
は、同じ曲3回も聞きました!」となる。ごくろうさまでした。


9月24日(土)晴れのち曇り
 大原八幡宮の秋の大祭「放生会(ほうじょうや)」やってまいりました。屋台
の冷やかしも兼ねて毎年お参りに行くのですが・・・な〜んと、陶器の屋台が
出ていない!子供の頃から慣れ親しんだあの屋台も、終に撤退したか?!
去年嫁さんと行って、急須を値切ったがまけてくれなかった、あの思い出の
瀬戸物屋台。やっぱりお祭りは客と店主のやり取りがあっていい雰囲気を醸
すもの。
 今年目立った屋台は、「焼き鳥」ですね。100円均一の店、300円の店、
500円の店とあって、私らはあのニオイに乗せられて、3百円のもの3串買
いました。「帰ってビールのつまみ!」 放生会で生まれて初めて買った焼
き鳥は塩とタレと豚バラ。結構な大きさで特に塩は美味しかった。来年も多
分買うでしょう。人出は、「日田にもこんなにいっぱい人がおるんや!」ってい
うくらい、生徒さんたちが大勢出ています。

 中には、「坊さんもお宮にお参りに行くの?」という方もあるでしょうが・・・
お曼荼羅(日蓮宗のご本尊)には八幡大菩薩と勧請(お祭り)してあります
し、まず自分の所にお参りしてからは、新年も放生会も大体毎年お参りして
おります。


9月23日(金)快晴
 今日のお参りは今一だろうと心配しておりましたが・・・たくさんのお参りを頂
きました。ありがたいことです。

 「皆さん、目をつぶって下を向いてください。周りの方を見てはいけません。
他の方はいざ知らず、私は仏教徒としての五戒を今まで守り通してきたと自
信を持って言える方は、手を上げてください。」と、尋ねたのですが、目はつ
ぶらない・周りを見る、で質問に応えてくれるまでに、何度「私を見ないで、
目をつぶってください。」と、言ったことか (-_-;) いやはや 

 「仏教もキリスト教も、あのイスラム教ですら、基本的にはこれらの戒めは
共通なんですよね。たった五つの戒めっていっても、なかなか守れるもんじゃ
ありませんね。でも、今まで人を殺したことがあるっていう方はありますか?」
と問うと、それはないよねという笑い。
 「でも、80代90代の方は、もしかしたら戦争に行って人殺しをしたっていう
方もあるかもしれませんよ。」と言うと、急にシ〜ンとなりました。「現実には、
第2次大戦で否が応でも目の前の敵を殺した方が身内にあるっていう方は、
たくさんあると思います。いかがですか。殺さねば殺される。それが戦争です。
憲法改正で九条が削除されたら、皆さん方のお孫さんやひ孫さんたちは、徴
兵制や召集で戦地に行かざるを得なくなるかもしれません。私たちが、笑って
自分は人殺しをしたことがないって言えるのは、幸せなこと。子や孫を戦地に
行かせないためにも、九条を削除しないという決意を示さないと、大変な事に
なります。どうか、頭の片隅に九条堅持をおいてください。

 政治的な立場はいろいろあるでしょうが、仏教徒として、お釈迦さまの願い
を実現したいというその思いを失くしたら、私たちはお題目を唱える意味をな
くしてしまいます。どれだけの方の心に、私の思いが届いたかはわかりませ
んが、声をあげていかねばなりません。


9月22日(木)快晴
 今日は、代務住職をしている中津江村蓮妙寺さまの彼岸会法要に伺いまし
た。標高700mほどの、すぐ向こうは福岡県矢部村という県境の村ですから、
「少しは涼しくなってるかな」と期待して行ったらやっぱり暑かった。「昔は扇風
機もいらんかったけどね。今じゃ、2階はクーラーがないと寝られんって言うて
ますばい。やっぱり、異常気象でしょうかねぇ。」 どこに行っても身近な話題。
「お天気はいったいどうなっちょる!」

 お年寄りばかりなので、憲法九条の話をしてもどうかなぁと思いつつ。ちょう
ど、(と言ってはなんですが)19日に亡くなられた後藤田正晴さんが、生前ご
自分の体験をもとに(自民党の重鎮でありながら)「現憲法擁護と権力には自
制が必要」と説かれていた話を絡めて、争いのない世界を作ることこそ、仏陀
釈尊の弟子としての私たちの務めであることを、お話しました。彼岸を迎えて、
人格を練ることも大事ですが、釈尊の願いに応える心持ちを持つことはもっと
大事なのではないでしょうか。

 明日は当寺の法要ですが・・・皆さんいろいろと行事がおありのようで、前も
ってお参りに来る方が多いようです。運動会とか旅行とか・・・身は一つですも
んね (ーー;)


9月21日(水)曇り
 いまさら言うまでもなく、仏教信者の五戒とは、
(1)不殺生(生きものを殺すこと)
(2)不偸盗(ものを偸むこと)
(3)不邪婬(妻以外の女または夫以外の男と邪な性交、姦婬をすること)
(4)下妄語(嘘をつくこと)
(5)不飲酒(酒を飲むこと)である。

 これは、ほぼ各宗派の別なく説かれている。5番目の不飲酒だけは、薬と
しての服用は可である、と四分律では説かれているらしいが。(仏教徒と言う
自覚があるならば)基本的に守るべき戒めを、あなたは守れていますか?

  
9月20日(火)晴れのち曇り 夕方小雨
 今日も朝からお客様たくさんの日。友だちまで仕事の途中に油売りに来て、
コーヒー飲んで涼んでいった・・その彼が話のついでに、「こんなん知ってる?
ヒデンカレイゾウコって」

 「へっ?妃殿下冷蔵庫?(可愛い名前やんと思いつつ、さっぱりわからん。
なんで妃殿下がいきなり出るンや) なんそれ?」「電気を使わない冷蔵庫」
「はあぁぁ (-_-;) 非・電化冷蔵庫ね」「どこで使われてると思う?モンゴルで
ね、あそこは電気がきよらんやろ?だから需要があるって。特許はいらんな
き、使ってください!ってね。夜、放射冷却で水を冷やして、アルミの代わり
にフェルトで断熱して10℃くらいまで冷えるらしいよ。太陽光発電はコストを
考えたら、まだ早すぎる。するなら!うちに頼みない!」  Iさんが言う「シャ
キョウの人」は「写経」ではなく「社教の人」で、いろんな話題が飛び交って、
ついていけない。


 彼岸の入り 『 きょう彼岸 菩提の種を 蒔く日かな 』  

 11月5日(土)東京都千代田区麹町(カトリック麹町聖イグナチオ教会ヨセ
フホール)にて「第1回平和巡礼とシンポジウム」が開催されます。テーマは
『宗教者と九条』です。午後1時から午後5時まで。お近くの方はぜひご参加
ください。あらためて、仏陀釈尊の願いに叶う「日本国憲法九条」の条文を守
るために働きましょう。お彼岸の中日には、チラシ配りますよ。


9月19日(月)曇り時々雨
 3連休の最後らしく、お墓掃除の方がたくさんみえました。中には、京都か
ら車で来られたご夫婦や、福岡からの方等もあって、この時期は特にお寺を
空けられません。

 四七日忌に伺ったお宅の孫娘さんは、今日が結婚1周年だったらしい。「お
ばあちゃんが亡くなってもう1ヶ月。花嫁姿を見て喜んでもらってから1年経っ
たね!今までは私たちも孫が欲しいと、面と向かって言わなかったけどねぇ・
プレッシャー掛けても悪いしね。」 同居の娘夫婦に遠慮しつつ、でも一人娘
だから後取りも欲しい。なんでも代わりが立てられるわけじゃないから、親の
悩みは尽きない・・・居心地の良い家庭ですから、きっと子宝にも恵まれるで
しょう・・・い〜や!恵まれて欲しい。


9月18日(日)晴れ
 きょう8のつく日は写経とお経の信行会 おまいりに来た檀家さんが、嫁に
「おしょにんは県体に行っちょんでしょ?」地方紙にはその手の情報が書か
れてある。それにしても、チェック恐るべし!さらに、「隠されんね?」と続く・・・
隠してないけど!
 結果は、女子の初優勝と男子の3位 (^^)v 男子はくじ運にも恵まれたよう
ですが、女子は自ら切り開いた優勝!準決勝、決勝と凄い試合でした。どっ
ちにしろ、結果を残すっていうことは、大変なことです。

 帰宅してシャワーを浴びて、ゴン太の散歩に行って、居間でちょっと昼寝の
つもりが「いびきかいてたよ!」の、大爆睡! 暑かったし、応援だけでも疲
れます。気づかないうちに、緊張してたんだろうなぁ、ホテルで寝れなかった
し。 「掛橋さんは試合になっても、練習の時のままね」と言われます。たぶん、
それが私の一番の取柄でしょうね。他の方よりは、緊張する場面に合うこと
が多いという職業が、良いほうに影響してるのでしょうか。一昨日の嫁との練
習も、役にたちました。感謝しています。もうすぐお彼岸ですね。


9月17日(土)晴れ 
 今日は、県民体育大会で大分市へ行ってきます。泊りがけです。願いは、
「きのうの、嫁との練習が活かせますように」なるようにしかならんのですけど
やっぱり、帰ってから「あれが、役に立った!」と言いたい。


9月16日(金)晴れ
 うちの前は、小学校の運動場。きょうは、小運動会で賑やかだった。私の頃
は試演会と言ってたように思うが、嫁さんは小運動会と言う。この間、登校中
の高校生がテントの張ってある運動場を見ながら、「運動会・・・イイねぇ!」と
か言いながら2人で歩いていってた。彼らにとっては、ついこの間まで自分が
小学生だったわけで、懐かしさに浸る気持ちもわかる、ような気がする。私に
とっては・・・40年も前の記憶だけれど。

 私らの頃はもっと遅い時期だったようで、霧が一面にかかってしろ〜くなった
運動場・・というイメージ。そして、今思えば「そこまでするか?」の、傾斜がつ
けてある舞台がけ観覧席。後ろの人も座ったままで楽に見えるように、という
思いやり。作るの大変だったと思います。なにより、普段その材料をどこに収
納していたのだろう?たくさん子どもがいるから、普段は相手できないけれど、
せめて運動会くらいはがんばろう!っていう親心、わが子のためにリキが入っ
てたんですね。
 でも、いつの頃か、舞台がけ観覧席も姿を消してしまいました。たぶん、親心
が変わったんじゃなくて、「こんな大変なことは次の世代にはさせられない。私
たちの代でお終いにしようよ。他所と同じように、簡単にできるテントで良いよ
ね。」と決断した人たちがいたのでしょう。選択の時に議論があったのかなかっ
たのか・・・私たちの周りは、因果という、選んでいった結果のカタマリだらけで
すね。


 福岡で和風食育を推進している幼稚園や保育園が、栄養に偏りがあるので
平均的な肉・卵・牛乳を使ったものに換えるよう県から指導された、と新聞に
載っています。食物アレルギーに効果がある、あるいはアレルギーを起こさな
いように配慮している関係者には納得できない指導である、と。国も強制はし
ていない、と。食も、心も、成長はすぐには見えないだけに、十分な配慮をしな
ければ。
 

9月15日(木)晴れ
 昨日葬儀中に倒れた方は、一晩病院にお泊りされて大丈夫だったそうです。
奥様が、「顔色も良くなっていて安心しました。」と。それでなくても、「友引」と
か「重ね重ね」とか、更なる不幸を連想させる事を忌み嫌う私たちですから、
何事もなくて喪主も一安心ですね。

 そんな、何かしら不安な私たちをピンポイントで狙うセールスマンたち
 
 ネットでおすすめ 《金運向上!驚異のパワー!タイガーアイは南アフリ
カの鉱脈から採掘された貴重な天然石で『金運』・『仕事運』を向上させると古
くから言われ、風水学でも石の黄色は金運向上をさし、装着していない時は家
の西側に置くと効果は絶大!各界に愛用者も急増中!
 そ〜なんだ!虎目石ちゃん。そんなに力があるなら、隠さんで見せてみぃ!
と言いたい。うちにあるタイガーアイは、未だ爪を隠しているが、金運向上に力
があるのか???昔、師父へのプレゼントで、全部虎目石っていうのを購入
した事もあります。もともとそんなに高いものではないです。猫目石なら、たい
したものだけど・・・石自体はきれいなものなので、私は好きです。ただ、お数
珠の場合は結んだ糸が切れやすいのが欠点ですね。

「糸が切れやすいので、この際2つ3つと、まとめて買われるとさらにお徳!で
すよ。」こんな言葉に乗せられて、またカミが売り手の懐へ吸い寄せられてい
く。金運向上!一丁上がり!


9月14日(水)晴れ
 葬儀も中盤に入って今から焼香・・という段になって、急に外でバタバタと騒
いでいる雰囲気が伝わってきた。風が強かったから、幕でも倒れたんだろう、
くらいに思っていたら・・・「救急車呼んだほうが・・」と言う小さな声も聞こえて
きた。斜め後ろだし、導師という立場上、振り返って見るという訳にもいかない。
どうも外でイスに座っていた参会者が倒れられたらしい。人手はたくさんある
から救助するのもいつもよりは便利?だっただろうが、周りのみんなもさぞ驚
いたことだろう。
 こんな時こそ田舎のネットワーク、この人はどこそこの誰という人脈がモノを
言う。でも、そんな田舎ほど高齢者が多いのだから、あんまり自慢にもならな
いか?明日の初七日では、「あの人はどうなりましたか?」と、まず聞かねば
ならない。50代で、隠れ脳梗塞が50%くらいとかいう時代だし、お互いに気
をつけましょう。

 迷惑はかけたくないけれど、ね!


9月13日(火)晴れ
 残暑厳しいですね。ゴン太のヤツもよっぽど暑かったのか、自分から溝に
入って足を冷やしながらのお散歩でした。

 隣市のお寺さんに頼まれて、代理のお葬式を務めることになりました。父の
実家のすぐ下の家です。聞けば、昔は我が寺の檀家さんだったと言う。枕経
に伺ったら、「お宅の先代さんはよくお経に来てくれてましたよ。」と言う。そり
ゃそうでしょうが、私は1回もお経に伺ったことがない・・・ということは、40年
以上も前の話になる。今回は、あちらのご住職も若上人も本山の講習会等で
不在で、私が代理を務めることになった。それに、ごく近しい親戚の方は、な
んとうちの息子の中学時代の担任の先生だし・・・・不思議な縁だと思う。
 隣保班の方は、「日田んお寺さんに送ってもらうなら、亡くなったAさんも喜
ぶじゃろう。」と、うれしいことを言ってくれるが果たして故人の心境や如何に?

 亡くなった私の父とは年が近い方だから、遊び友だちだったか家来だった
だろうか。「泰寿さんの息子か〜よろしく頼むぜ!」と言うところか?
ひさしぶりに  表紙の写真の月下美人
は、今まさに開いています

9月12日(月)晴れ
 この間のご法事でも、「小泉さんは策士や!」で、意見が一致していました。
「これだけ郵政民営化に熱心に取り組んでるんだから、年金改革もしてくれる
だろう。」という理由で小泉自民党を支持した人がいる。4年間で、道路公団と
郵政と2つ。後、1年間しかない総裁任期で果たしてどこまで本気モードが続く?
唯一つの選挙公約が郵政民営化だったという小泉首相。ほかの事を期待して
も、それはお門違いではなかろうか?
 「年金?外交?あなた方が勝手に期待しただけでしょ?私は自分の公約の
郵政民営化を立派に!成し遂げました。国民の皆さんのお蔭です。でも、残
り1年間で何ができますか?後は、憲法と靖国に道筋をつければ私の役割は
終わりですよ!」 

 「密室政治より劇場型政治のほうが面白い」 確かにそうかもしれん・・が、
説明責任を果たさない小泉流政治は、独裁政治への(た〜ぷり蜜がかかった)
甘い罠です。あなたははまってしまいますか?

 これから先の時代は、小泉流非情政治を選択したわけだし、老人には辛い
自己責任の社会になりますね。多分小泉さんでなくても、辛い時代にはなる
んだろうけど、相当早くみんなその道を選んだ!松野頼三さんが、「早くやり
なさい!チャンスなんだから。」とTVで言われていたのが、私には「デノミ実
施!」に聞こえた。

 公○党も与党で残るんですね。確か、前回連立の理由は「政治の安定」だ
ったはず。これだけ安定してしまったら連立組む理由がなくなってる。 おっと!
どっちつかずの「中道政党」そんな事も自称してたんだよなぁ・・・ここで、潔く
野党に復帰したら昔の看板も光ると思うけどなぁ〜 でも無理だね。「自民党
支持者の中にも、公明と書くことに違和感がなくなったんだろう。」とか言われ
てますしね。「公明と書いて、キミアキ君だと思えばイイだよ。当選のためには、
大事の前の小事だよ。」とか言われてたりしてね。


9月11日(日)晴れのち曇り
 投票行かれましたか?小気味よい小泉流政治は、日本の政治家像を変え
ていく試金石なのでしょう。閉塞感を持ち、一刀両断の指導力を発揮する人
物を望んでいる国民は、結果として独裁制を望む・・・ばっさばっさと切って切
って切りまくる。切っているほうに与しているうちは気持ちが良いが、切られ
る立場になったら・・さぁどうする。この勢いで、自民党は憲法改定に走るの
でしょう。民主党も反対はしていないし、大政翼賛会状態ですね。私は、アン
チ公○党だけれど、自民が圧勝したら公○党は確実に影響力が弱まります
ね。そのときに、9条削除反対って言えますか?福祉と平和の党 公○党の
みなさん。

 きょうは、父方の祖父の30年目の祥月命日忌でした。フツ〜の農家の親
父だったけれど、新しモノ好きでクオーツ時計が出たときは、早速買ってい
た。1969年に売り出されたらしいから、84・5歳のころだったろうか?
 その祖父が、1期だけ村会議員を務めたことがあったらしい。その時の言葉
が、「村会議員は損ばっかり」だったと言う。駄ジャレか?大体、うちの家系は
およそ駆け引きとかに縁のない堅い人ばかりだから、最初の損でイヤになっ
たんだろうと思う。

 2代も3代も続けて代議士になろうという議員の方々。当選しなければただ
の人ですし、ご苦労も村会議員の比ではないでしょう。でも、最初の公約とか
発心とかを守ろうという心を失くしたら、本当にただの人ですよ。


9月10日(土)晴れのち曇り のち雨
 「この間親戚の葬儀でこんなことがあったんです。焼香するのに、『喪主の
名前だけ読み上げて、後は親族から順番にすれば良い』と、そこのお寺さん
が言うらしいんです。でも、親戚と言ってもいろいろあるんで、なんか間が悪
くて出て行きにくかった。そんなことは普通言いますかね?」 きょうのKさん
は鼻息が荒い。きっとその日からずっと、このことを私に話してやる!と心に
決めていたに違いない。
 
 「福岡市内では、そんなやり方もしますよね。喪主挨拶の後に焼香が始ま
り、前に座っている方から順番に焼香されて、式が終わったら身内の方のみ
残っているっていうのが、普通ですけどね。でも日田では、喪主・遺族親族
特別焼香・一般焼香という順にお名前を呼びますよね。焼香順とかお名前
を呼ぶ呼ばないは、遺族の方の意向で良いと私は思いますけど。なんかお
坊さんがこだわらなければならない理由ってありますかね?」 なんか特別
のワケがあったら知りたい・・・

 私がいつもなんかなぁ・・と思うのは、葬儀の前は荷物も持ってくれて丁重
にもてなしてくれる葬儀屋さんが、終わったあとは知らん顔・・っていう態度を
することがままあること。片付けで忙しいのかもしれん。荷物を持ってくれなく
ても良いが、前と後で態度変えんで欲しい。

 明日は衆議院の投票日ですね。候補の方も、前と後で態度を変える様なこ
となく、自分の信念を貫いてください。参議院の反対派のどなたかのように、
「自民党が勝ったら郵政法案に賛成」っていうのは、短絡過ぎると思う。いろ
んな公約の中の一つの選択肢だと思うのは、私だけか?


9月9日(金)晴れのち曇り 夕方雨
 きょうは、世界占いの日であり、重陽の節句であり、温泉の日でもある、そ
んな日だそうだ。
 Wさんが、ある方を連れて相談にみえた。「ご主人と子どもたちの供養をしな
さい!」と、Wさんは私の代わりに一生懸命説得してくださる。「亡くなった方の
ためだけじゃなくてね、あなたの今後のためでもあるのよ。ま〜だあなたは私
の半分しか生きてないんだから。若いんだから、ご供養することで、あなたの
人生の再スタートができるのよ。」続けて、「悪い事は言わないから。できる範
囲で良いんだから、このお寺でご供養できるようにしなさい!」テキパキと指示
してくださる。そして、Wさんは自分で言う。「まるで私がお坊さんみたいだけど
・・ね!」
 確かにそのとうり。何がって!説得力が・・・脳梗塞を乗り越えてきた人の言
葉は勢いが違う。「南無妙法蓮華経を日に3回だけでも唱えなさい、かわるよ!
あなたが、生真面目な人だと知ってるから、私は勧めるの!」 湯気が立つよ
うに、Wさんは熱心に勧めてくれる。私にとっても、一緒に来た当のNさんにと
っても、有り難い人だ。


9月8日(木)晴れ時々曇り
 二輪安全講習会開催のご案内をいただきました。が、9月23日のお彼岸の
お中日ですから、残念!大型免許取得して、そろそろ10ヶ月。まだ大型初心
者ですから、講習は受けといたほうが良いけれど、行けません・・・大型バイク
もまだ持っていません・・・いつになることやら

 だからと言うわけではないけれど、二男とミニツーリングに行ってきました。
郊外のいつも行きなれた道、さぁこっから行くぞ!と、気合を入れてアクセル
を吹かす。バックミラーで二男を確認。ところが、二男のバイクがついてこな
い。考えたら、彼はバイクはすでに東京で購入しているけれど、まだ100キ
ロくらいしか乗っていない超初心者。初心者の私が言うのもなんだけど (-_-;)
 おまけに私の好きな道はカーブの多い所で、彼はカーブの不得意なアメリ
カンタイプのバイク、と悪条件が揃っている。きょうは、和み系のツーリングで
したね。



9月7日(水)曇り
 死者不明者24名と記録的な大雨をもたらした台風14号。夏の豪雨と同じよ
うに、地域差が大きいのだろうか。当寺近辺は中心から約70キロ東よりだか
ら、かなりの強風(内心、去年の二の舞か・・・)も覚悟していたのに、風も早
朝と夜の吹き返しくらいが台風らしい風で、日中は風も雨も大したことは無か
った。でも、「稲が今倒れると、まだ実が入っていないから全滅になる」と言う
おばあちゃんもあったし、梨農家は出荷の最盛期でもぎ取りが大変だっただ
ろうし、この辺りで被害と言えるほどのものがなかったのは、ありがたいことで
す。被害を受けた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 最近よく言われるように、いつ・どこで発生してもおかしくない『災害』である。
大規模災害でできることは?日蓮宗東京都南部宗務所では、お寺を災害時
の拠点にしようと、冊子を作って意識改革を始めている。
 祈るだけでは解決しない。願わなければ、始まらない。災害を受けたときに、
食料や救助工具・衣料品・医療品などがすぐに出せる場所に保管されている
か?まずそれから、点検しよう。


9月6日(火)台風14号による雨・雨・あめ・あ〜め
 火曜日はゴミ出し日。何もこんな時に出さなくても金曜日まで待てよ!と自
分に言いつつ、傘を差して出しに行くと、グッドタイミング。つい向こうの角を、
収集車が曲がってきているのを発見。いつもより、1時間くらい早い収集時間
なのは、強風でゴミが散乱するのを嫌ってのことだろうか。残りの2袋をダッシ
ュで持っていくと、収集の人が優しく「これだけですか?」と言ってくれる。尊い
仕事が、台風下の過酷な環境の中で、より輝いて見える。ほんとうに、お仕事
ごくろうさまです。

 
9月5日(月)ほぼ終日雨
 台風の中、二男を大分まで迎えに高速を走って来ました。ワイパー最速・フ
ォッグランプ前後点灯モードでも、雨と霧で前が見えない。よくこんな状態で
通行させてくれるなぁ!と、(お得意の)皮肉でなく感謝・感謝・感謝!下道の
暗いところよりも、人も歩かず倒木の危険もはるかに少ないはずの高速道路
ですから、こんな時こそ通行可能な状態にしていて欲しい、と思います。道路
公団の方々も大変でしょうが、よろしくお願いします。

 さて、テニス仲間のI垣さんからこんなメールをいただきました。以前17号・
19号の被害を受けた近くのS宗のお寺さんの話ですが、本堂が少しずれたのでそれ
を手直ししただけで保険会社から約1億円ほど出たそうです。当時は余りにも被害
が拡大したのでキチンとした査定を行えず見積書通りに出した結果がそれだったよう
ですね。実際の修理代は数百万で済んだと言っていました。このような状況では普
通の人のモラルは全く期待出来そうにありません。完全に群集心理に飲み込まれて
しまっているようです。
 統計上では(アメリカの場合)自分個人の判断で何かを冷静に実行できる人は全
体の2%ほどだという報告があっていました。
前回テニスコートで少し株の話をしたかと
思いますが、実際に食っていけるほどの収入をディーリングから挙げれる人は全体の
3%ほどですから、このデータに近いものがあります。つまり、残り97%の人の財布の中
身が3%の人の財布に移動すると言う意味です。色々なイベント(イラクの問題、石
油、今回のアメリカの台風など)ではその事実を活用して莫大な収益を挙げる人達
がいることは事実です。話が逸れてしまいましたが、何時いかなる時にも新たな状況
を活用できる人がいることは事実です。


 「何時いかなる時にも新たな状況を活用できる人がいる」 良い意味で、そうありた
いけれど、私からはかなり遠い。

 
 台風の被害がないように、せめて少ない被害ですみますように。合掌


9月4日(日)晴れのち雨
 台風が来ている。昨年は本堂の雨漏りと、松・梅が倒れる等それなりの被害
があった。で、用心して鉢物などをしまいこみ、すだれも片付けているが、どう
なることやら・・・

 あるサイトの資料によると、日本の仏教系宗派は現在約200あるらしい。寺
院数(教会・結社を含めず)は約75,100ヶ寺というから、20万宗教法人の約
3分の1が仏教系寺院となる。真言宗系55派・法華系37派・真宗系16派
臨済宗系15派。総本山と名のつくお寺は60ヶ寺あり、1ヶ寺のみの総本山か
ら1万4千6百8十7ヶ寺を擁する曹洞宗の両大本山まである。

 それらが、おのおの「我が宗は・・・」と、優劣を競っているわけだから、門外
漢には分からないのが当たり前だろう、と思う。一生懸命になればなるほど、
お釈迦さまの顔に泥を塗っているような面もあるかもしれない。すべて、お釈
迦さまの徳を頂いて、受け取る側の数だけ、教えがある。
 南無阿弥陀仏と唱えようが、南無大師遍照金剛と唱えようが、南無妙法蓮
華経と唱えようが、お釈迦さまの心持ちは「善哉!善哉!諸行無常、諸法無
我、一切皆苦、涅槃寂静なんだからね。」なのだろうが、お坊さんはそうは言
わない。「我が宗の教えは・・・」 世界を見ても、人の数だけ宗派は必要のよ
うだ・・・


9月3日(土)晴れ 3日連続の残暑
 携帯電話で手ごろなカーナビ“ EZ助手席ナビ”を発表(2005年09月01日)
KDDI、沖縄セルラーは、株式会社ナビタイムジャパン(本社:東京都千代田区、
社長:大西啓介)との協業により「CDMA 1X WIN」に対する au携帯電話にお
いて、GPS衛星の位置情報を利用した業界初の助手席向けカーナビゲーショ
ンサービス「 EZ助手席ナビ」の提供を9月8日(木)より開始すると発表した。

 こんなサービス待っていた!という、ケータイナビ機能。年間1・2日のみ、ど
うしても必要だという私のような者にこそ最適な機能だから、きっとお世話にな
ると思います。機種もバッチリです。

 年に1回しかいらない決まりごと。そう考えると、法事の時のみ必要な読経も、
(教えが普段必要のないものと思うならば)携帯サイトのようになるかもしれな
い。お経が達者ならば誰でも結構!若者よりも、お年寄りのほうが宗教を信じ
ていない割合が高い、という国だから。


9月2日(金)晴れ 残暑厳しい日
 「バックハンドの練習をしたい」と言うので、久しぶりに嫁と2人でテニスの練
習をした。県体も近いし、なんか彼女以上にこちらの練習ができたので、感謝。
 で、「けんたい」と入れたら、倦怠と出た。会話の途絶えた倦怠期の夫婦には、
たまには場所を変えてのレッスンもどきも効果があるかも。うちの場合は、会
話はあれども気持ちのすれ違いっていうのがある。たいていは「意あって言葉
足らず」でこちらが悪い。「なんでそうかねぇ」とか言われています。まだまだ修
行中の身です。人生は奥が深い。


9月1日(木)晴れ 残暑厳しかったですね
 巨峰を頂いたので御宝前にお供えした。その後、冷蔵庫へ直行したものもあ
る。で、夜ビールを飲みながら「なんかおつまみは・・・」「巨峰があるよ・・」一口
食べた後、妻曰く「やっぱ、ビールにはこれよね」とセンベイを引っぱり出してき
た。私も、合わないとは思ったが、どうせビールも一口だから巨峰でもイイか・・
合わない者同士は、かわいそうではある。私は、果物なら何でもこい、いつでも
OK!大好きです。
 そんな会話を交わしながら妻が、TVを見て言うには、「大人のパズルとかクイ
ズとか流行ってるね」私「子どもがいないからかねぇ」妻「大人が子どもだからよ
!」と、ばっさり。「へへぇ<(_ _)>」